本文へ移動

軽費老人ホーム 老友荘

施設よりのお知らせ

軽費老人ホームとは

2019-07-01

軽費老人ホームとは、比較的少ない費用負担で利用できる福祉施設で、主に自立あるいは要支援の高齢者を受け入れています。

いくつかの種別があり、食事を提供する「A型」と、食事を提供しない「B型」があり、さらに「C型」と呼ばれるケアハウスがあります。

また近年、従来の設置基準の緩和により、大都市部(東京都)において、低額で利用できる、「都市型」と呼ばれる軽費老人ホームも誕生しています。

老友荘は、見守りと食事の提供を行う「A型」となります。

軽費老人ホームの役割は、基本的に「生活」のサポートであり、常時介護が必要な状態になった場合、施設によっては特別養護老人ホームや介護付有料老人ホーム、グループホームなどに移らなければならないケースもあります。

2019年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
施設よりのお知らせ
最新の記事
過去の記事

社会福祉法人楽老会
〒852-8144
長崎県長崎市女の都1丁目1597番地

女の都山荘
095-845-6888
老友荘
095-845-6889
デイサービスセンター女の都
095-848-8890

軽費老人ホーム
特別養護老人ホーム
デイサービスセンター
在宅介護支援センター
ヘルパーサービス

TOPへ戻る